会社の破産・清算手続の事例・相談ナビ

会社の破産(倒産)、清算に関する問題や疑問を大阪・京都・神戸の弁護士が一緒に考えます。

初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)初回相談無料 フリーダイヤル0120-7867-30(なやむな みお)

  1. 破産・清算を決断できない方へ
  2. 破産・清算を決断した方へ
  3. 今後の生活が不安な方へ

簡単ガイド

  1. HOME
  2. 会社破産・清算手続きかんたんガイド「弁護士のサポート内容」

過払い金返還請求をまだお迷いの方へ

過払い金簡易計算

弁護士のサポート内容

膨大な書類作成や債権者との交渉は大変!
弁護士に依頼すれば、万全のサポートで手続きがラク。

破産の手続きをご自身で進めようとすると、「専門知識が必要となる多数の書類を作成する」「手続きのために裁判所に出向く」「債権者や従業員らとの厳しい交渉を重ねる」といったことが必要となり、大変な労力や時間が必要となります。精神的にも、肉体的にも、相当な負担がのしかかってくることが、容易に想像できることと思います。
そこでお力になれるのが、法律や手続きについての豊富な専門知識と、たしかな経験・実績を有する「みお」の弁護士です。ここでは、「みお」の弁護士による破産の手続きにおけるサポート内容についてご紹介します。

知っておきたい「弁護士に依頼するメリット」

トラブルなく手続きを進められます。

法律や手続きの専門知識、豊富な経験を活かして、スムーズに手続きを進めていきます。

中小企業にありがちなトラブルの例

「とくにお世話になったから・・・」と、一部の債権者にだけ借金を返済するといったケースがあります。これは後々、裁判所に選任された管財人から、当該債務者に対して「返済されたお金を返しなさい」と訴訟を起こされ、余計に迷惑をかける可能性があります。さらに、会社の破産そのものができなくなることもあります。

各種支払いをストップできます。

弁護士が受任通知を発送することで、債権者などは支払いの督促ができなくなります。

催促が止まるので、精神的負担を軽減できます。

銀行などからの事業資金の借入も、今後の手続きは破産手続き等によることになり、会社への督促も止まります。

取引先や債権者への対応を任せられます。

交渉等の窓口は弁護士に一本化され、取引先や債権者への対応を弁護士に一任できます。

交渉のやり取りは、全て弁護士が担当します。

返済不能に陥っている経営者にとって頭の痛い「返済期日」。弁護士に手続きを依頼すると、取引先や債権者との交渉等のやり取りを、全て弁護士に任せることができます。交渉などで精神的な負担が大きくなったり、手続きを進めるうえでトラブルが発生したりする心配はありません。

書類作成、裁判所での手続きを任せられます。

複雑で膨大な数の書類の作成や裁判所での各種手続きについては、弁護士が代行します。

難しい書類作成や手続きもしっかりサポート。

破産申し立て前の、債権者との交渉に関する書面、申し立て後の裁判所への追加資料や裁判所類の作成、提出などについてもサポートを受けられるので安心です。

残った会社の財産を適切に管理できます。

財産の管理を弁護士に依頼することで、トラブルを防ぎ、生きたお金の使い方ができます。

各種士業の連携で、手続きをスムーズに。

「みお」には弁護士のほか、司法書士なども在籍しており、不動産に関する問題や、売掛・在庫商品などの仕掛品の処分、賃貸物件の明け渡しなどのサポートも可能です。専門家に依頼することで、破産・清算への見通しが立てやすくなります。

「みお」の手厚い法律サービスをご利用ください。

「みお」では設立から10年以上にわたって、多数の破産手続きを手がけてきた経験を活かして、それぞれの状況に応じた最適な解決方法をご提案します。また、初回のご相談から手続きの終了まで、ご相談者様のご負担の軽減に努めながら、万全のサポートをお約束します。破産という困難な状況を乗り越え、より良い形で再スタートを切っていただけるよう、弁護士をはじめとする「みお」のスタッフ一人ひとりが親身に対応します。

書類作成・手続きの代行

会社の破産手続きに必要な各種書類の作成や、破産の申し立て等の裁判所での手続きなどを弁護士が代行します。書類作成には、会社の状況を把握するために、さまざま資料をご用意いただく必要がありますが、どのような資料が必要なのかといったことについては、弁護士がていねいにお伝えします。

※「みお」には弁護士のほか、司法書士やパラリーガル(日弁連事務職員能力認定資格者)など、管財業務に長けたスタッフが多数在籍しており、スムーズで確実な手続きをサポートします。

債権者・取引先への対応
金融機関や取引先等の債権者や取引先への対応窓口は、弁護士に一本化されますので、交渉や連絡等が必要となった場合は、すべて弁護士が対応します。債権者や取引先とのあらゆるやり取りを弁護士が行いますので、交渉などで精神的な負担が大きくなったり、手続きを進めるうえでトラブルが発生したりする心配はありません。
破産管財人への対応
破産手続きの流れの中で、破産管財人に対して、会社の財産や負債の状況を説明する機会があります。弁護士が同席してサポートしますので、分からないことがあってもご心配いただく必要はありません。
経営者個人の債務整理・生活再建
「みお」の弁護士は、個人の債務整理の経験・実績も豊富ですので、経営者の方の債務整理のお手伝いや、これからの生活再建に向けたアドバイス等もお任せいただけます。今後の生活再建に向けて、できる限りダメージが少なくなるよう、あらゆる角度からサポートを行います。

分からないこと、不安なことはお気軽にご相談ください。「みお」の法律相談は、 初回無料 です(要事前予約)。

会社の破産に関するご相談につきましては、初回無料で承っています。初回のご相談の段階で、破産の可否の判断から解決までの見通し、手続きの進め方から費用のお見積りまで、ていねいに、分かりやすくご説明します。
なお、ご相談は大阪・京都・神戸の当事務所にご来所いただける方に限らせていただきます。まずはインターネットまたはお電話で、ご相談予約をお願いします。

破産・清算は、私たちにお任せください!
  • 弁護士のご紹介 みおの弁護士
  • 事務所のご案内
過払い金返還請求をまだお迷いの方へ
過払い金簡易計算

お迷いなら、まずは無料相談をお試しください

面談で
ご予約はこちらから 
電話で
0120-7867-30
チャットで
チャットを立ち上げる 
過払い金があるかどうか お調べします